招待制のプラチナカード

ヘッダー

インビテーションで比較

    img_invitation   

インビテーションは信頼の証


インビテーションとは勧誘や招待という意味の単語。クレジットカード会社から招待が届くことで、今もっているカードからランクアップさせることができるようになります。

ランクアップの勧誘は誰しもが簡単に受けることができるわけではありません。下位ランクにあたるゴールドカード所持者が一定条件を満たすことでカード会社から誘いを受けることができます。招待を受けるということはクレジットカード会社から優良な顧客であると信頼されている証なのです。

プラチナカードの招待

  

インビテーションの各社条件を比較


上位カード切り替えの案内を受けるにはクレジットカード会社にとって優良な顧客であると信頼してもらうことが必要です。そしてその信頼を勝ち取るには属性だけでなく、すでに所持しているクレジットカードの利用状況が関係しています。

まずインビテーションは安定したクレジットカード利用があることが条件。各社の条件を比較してみると最低でも年間100万円以上のショッピング利用があることが前提となっています。もちろんこの条件は公表されているわけではありませんが、年間100万円を超える利用で特典を受け取れるクレジットカードが多く目安となっています。

ただしもちろん例外というのもあり、アメックスプラチナカードは年間100万円前後の利用があっても5年間招待がこなかったという方もいます。この他ですとANA VISAプラチナ プレミアムカードやJAL アメリカン・エキスプレス・カードプラチナの場合は年間に飛行機を利用する頻度が高い方などが招待を受けていました。

インビテーションを受けるには、
年間100万以上のショッピング利用があることが前提

  

インビテーションで迷ったらプライベートで比較


魅力的なサービスが満載のプラチナクレジットカード。中にはインビテーションが届くことで初めて興味を持った方もいるでしょう。しかしすでに所持しているゴールドカードと比較すると年会費が気になるという声が多く、ランクアップするべきか迷う方もいます。

もしインビテーションで迷ったらプライベートの利用状況で比較してみましょう。先ほども述べたようにゴールドに比べると数倍も年会費が高いです。年会費を支払っても魅力的なサービスがあると感じる場合におすすめです。

プラチナカードにはプライオリティ・パス、そしてコンシェルジュという特徴的な特典が付帯しています。国内・海外の空港ラウンジが無料で利用でき、そして航空券やホテルの予約、スポーツや演劇、コンサートなどのチケット手配、ギフトの手配、日本未発売の商品の代理購入、ゴルフ場の予約や高級レストランの予約などさまざまなサービスが利用できます。

しかし旅行には行かない、チケットは自分で取りたい、ギフトは自分で選んで送りたい、ゴルフはしないという方にとっては特に不要のサービス。インビテーションを受けるかどうかということについてはご自身がどんなライフスタイルを送っているのかを考えてみましょう。