JCB THE CLASS

ヘッダー

JCB ザ・クラスの詳細と口コミ

    img_jcb   

JCB The Classの口コミとおすすめ


国際ブランドのJCBが発行する最高グレードのクレジットカード、それがJCB ザ・クラス。インビテーションでしか入会することができず、まずは下位グレードのゴールドで実績を積み重ねることが必要です。
JCB ザ・クラスは他のプラチナカードと比較した場合ブラックカード寄りに位置付けされることが多く、取得難易度は若干高めとなっています。

ゴールド会員入会後2年間連続で100万円以上のクレジットカード利用があると、上位クラスのJCBゴールド ザ・プレミアへと招待されます。ゴールドから新規入会を目指す方はまずこちらを目指してください。あくまで目安となりますが、JCBプロパーのゴールドを年間100万円以上利用し3年くらい継続するとTHE・CLASSへの招待が届くことになります。

しかし、JCBゴールドの審査基準も高いので、いきなりJCBゴールドに申し込むのが不安な場合もあると思います。
そういった場合には、まずはJCB一般カードからスタートすることをおすすめします。

JCBカードとゴールドカードに関しては以下の公式サイトから詳細を確認できます。

>JCBのクレジットカード一覧ページ

ステータス性を重視したい方、国内唯一の国際ブランドJCBを愛す方、品質の高いサービスを求める方におすすめとなっています。年会費は50,000円(税抜)とお手ごろ。口コミではとてもバランスのいい最上位クラスのクレジットカードだと高評価です。

入会条件

  

特典と体験談


自動更新のプライオリティ・パスやコンシェルジュ、会員限定のカタログギフトプレゼント(メンバーズセレクション)、有名レストランのコース料金1名分が無料サービス(グルメベネフィット)などプラチナクレジットカードの代表的な特典がもちろん付帯しています。

体験談では東京ディズニーリゾートのJCBラウンジが好評となっていました。ザ・クラス会員限定のラウンジでは景色を楽しみながらコーヒー、紅茶、ソフトドリンクなどの飲み物がサービスされています。

この他にもディズニーホテルのスイートルーム優待やパッケージプラン優待などを利用することがOK。ファストパス・チケット付きの宿泊プランは限定となっており見逃せません。

特典など

  

JCB ザ・クラスをおすすめしたい人


国内ブランドとあり根強いファンが多いJCBのクレジットカード。その中の最高クラスとありステータス、信頼性、利便性を重視する方もきっと満足ができる1枚となっています。現在JCBのプロパーカードを所持している方にはかなりおすすめとなります。

国内ではアメリカンエキスプレスプラチナカードと比較しても引けを取らないクオリティだと評価されており、年会費もお手ごろなため注目度はかなり高いです。ただしJCBブランドは海外に弱いこともあるため、どちらかと言えば日本国内をメインにクレジットカードを利用する方に適しているでしょう。

国内発行されているプラチナカードと比較した場合、ザ・クラスのクオリティはトップクラスだと評価されています。JCBブランドにこだわりたい方であればこれ以外に考えられない1枚となっています。