プラチナカードの口コミ評判

ヘッダー

おすすめのプラチナカードの口コミをチェック!

    img_kuchikomi   

プラチナカード、口コミランキングを比較


クレジットカード口コミランキングではどのようなことが着目されているのか比較してみました。まず目を引いたのが入会しやすさです。コンシェルジュやプライオリティ・パスを少しでも気軽に使ってみたいという方には新規入会を受付しているクレジットカードが人気です。

次に年会費です。いくら優待サービスの内容が良くても自分にとって年会費が高すぎると感じるクレジットカードは敬遠されています。優待や優遇とのバランスを重視してクレジットカード選びをしている方がとても多いです。

そして最後にステータス性です。インビテーションのみでしかランクアップできないクレジットカードは希少度が高く、一部の選ばれた人でしか所持できないとありそこに価値があると考える方が多くいました。

入会しやすさ、年会費、ステータス性

  

プラチナカードの体験談を比較


体験談で一番多いのが審査についてです。やはりプラチナともなると年収は平均以上、できれば最低600万円が欲しいという声が多いです。ただし招待された方の口コミでは年収450万という方もいます。ゴールドカードで年間安定した利用があると招待を受けやすいと報告されています。

どのくらいの限度額になりましたかという体験談も多いです。比較してみると最低300万円が下限ラインになっていました。すでにゴールドを所持していた方は500万円と違いがありました。

この他には各種サービスの質の高さが評価されていました。会員専用のデスクの対応は一般のクレジットカードとは比較できないほどすばらしいと答える方がほとんどです。


  

口コミから比較するおすすめするプラチナカード


入会のしやすさでおすすめなのがセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード。新規入会に対応しており審査難易度も低めと招待を待てない方に人気があります。年間200万円以上のクレジットカード利用で年会費半額。もちろんプライオリティ・パスなどのサービスもしっかり付帯。コスパ最強と評価されるカードになっています。

年会費でおすすめなのがエポスプラチナカード。年会費は20,000円(税込)とかなりお手ごろ。さらに年間100万円以上のクレジットカード利用があればポイントバックを受けることができ、実質的には年会費無料。インビテーションでしか入会することができませんが、とにかく会費を抑えたい方に人気があります。

ステータス性でおすすめなのが三井住友プラチナカード。新規入会に対応しているものの、審査難易度は高く誰でも簡単に所持できるわけではないという希少性があります。三井住友カードの最上位カードとしてその価値が高く評価されています。高級ホテルや有名レストランの優遇などプラチナ会員だけの特別なサービスも充実しており、しっかりと付帯サービスを使いこなしたい方に人気があります。

口コミでは新規入会OKなのか招待制なのか、審査難易度、年会費、優遇・優待サービスの内容、専用デスクの接客対応などが比較されています。これらのことを吟味して自分に合う1枚を見つけてください。

各項目別でおすすめのプラチナカード